2020年06月30日

ポセイドンバレルの使い方のこと

IT_0301TMJ00049

 先日購入したポセイドンのバレルと専用パッキン。そしてマルイのM9A1(詳細はこちら)。
 届くのを首を長~くして待っている。

 本当にハンドガンで50mも飛ぶのか? 集弾性はどうなのか?
 早く確かめてみたい。

 改めてポセイドンのバレルについて詳細を見ていると、プラウダさんの紹介文では以下のように書かれていた。


「バックスピンが強いので、0.25g以上のBB弾を使用する必要があります

「0.2gだと途中から上に飛んでいきます。インドア等の近距離だと0.2gを使われているお客様もいらっしゃいます」


 0.25g弾以上が推奨だという。0.2g弾だと鬼ホップになるようだ。

 アウトドア用として使うなら0.25g弾で全く問題ない。もとからそのつもりである。

 しかし、インドアで使うことを考えると、0.2g弾の方がいい。

 大阪・江坂のCQBリミテッドさんや、名古屋のHussar Airsoft Field(フザー)さんなど、インドアフィールドの多くがレギュレーションで「0.2g弾」を指定しているからだ。

 ポセイドンバレルの長射程とフラットな弾道は魅力だが、0.25g弾が推奨となるとインドアでは使えないことになる。

 どうすべきか?

 ポセイドンバレルを入れるM9A1はアウトドア用にして、インドア用にもう一丁買うか?

 うーん、ハンドガンだけそんなにあってもなあ。

 どうせM9系を買うだろうし、同じものがたくさんあってもしょうがない。
 かといってグロック系やガバメント系には食指が動かない……

 そんなとき、過去のツイートで以下のものを見つけた。



 マルイのパッキンでも撃てる? それなら話は変わってくる。

 アウトドアへ行くときはポセイドン専用パッキンに、インドアへ行くときはマルイ純正パッキンに、それぞれ交換すればいいわけだ。
 交換の手間は大したものではない。

 あるいは、マルイパッキンの代わりに他のパッキンにするという選択肢も出てくる。

 初速が下がるというのがどの程度なのか?
 マルイのパッキンでもエアクッションブースターシステムは効果を発揮するのか?

 これまたやってみないと分からない。

 エアガンは何かにつけてこうだ。

(パーツは)組んでみないと分からない。

(効果は)撃ってみないと分からない。

 だがそれこそがエアガンの魅力でもある。











サバイバルゲームランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ
にほんブログ村

lifeisgunfire at 18:00│Comments(0)M9A1 | ポセイドンバレル

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

遠野明

2019年1月より再始動した大阪在住のアラフォー・サバゲーマー。
チーム「3K」所属。
メインアームはHK416C。サイドアームはBM-9とM9A1。
サバゲー以外なら猫とSF小説と映画が好き。

記事検索